抹茶風呂の宿 つりばし荘




つりばし荘について「お抹茶風呂の宿」つりばし荘は慶応元年(1865年)にお茶屋として創業致しました温泉旅館です。『つりばし荘のセールスポイント』「お抹茶風呂の宿」つりばし荘では自家製完全無農薬「お抹茶」と伊豆天城100%源泉を活かし、日本で唯一の名物「お抹茶風呂」を生み出しお客様にご愛顧いただいております。敷地内を河津川が流れ、河津の自然を体感いただけます。また、猪館の「囲炉裏の間」では炭火焼でアワビ・イセエビなどの伊豆の海幸を豪快にお召し上がりいただけます最高級の抹茶を惜し気なく使い、お客さまの眼前でたてる「お抹茶貸切露天風呂」。緑やさしい自然の中で「お抹茶のお風呂」に身をゆだねる。まさにそれは、心とからだのエステティックサロン。その“いやし”と“美容効果”を、どうぞご堪能下さい。日本一早咲きの河津桜やバカテル公園など、年間を通じて様々なお客様からご予約いただいております。
「お抹茶風呂の宿」つりばし荘