CRF150Rは超乗りやすいらしい

先日、かぶと虫エンデューロで、CRF150Rを試乗したという方から話を聞きました。

超乗りやすい

ようです。
モトクロスはもちろんのこと、オープンエンデューロでも使えそうだし、モタード仕様にしたも面白いだろう、とのこと。
この話を聞いてかなり揺れ動きましたが、50万円はやっぱ高いです・・・。

人気ブログランキング
人気ブログランキング
 ←ワンクリックお願いします 

かぶと虫エンデューロのリザルト

かぶと虫エンデューロのリザルト&写真がこちらにアップされました。
http://www.shinwa-eng.co.jp/k3/index.html
今回は全長約6kmと短く、コースコンディションも良かったので、ハイペースで周回数も多いですね。
初めてかぶと虫エンデューロに参加した人にとっては、走りやすかったので「あれ? こんなもの?」って思ったかも。
かぶと虫エンデューロの本当の醍醐味を100とすると、今回は70〜80といったところでしょうか。
参加者&スタッフの皆さん、お疲れ様でした!

人気ブログランキング
人気ブログランキング
 ←ワンクリックお願いします 

車検の前に中古車査定をすればよかった

昨年の4月に購入したエルグランド(E50)の車検を受けた。
今回、10万kmを超えてたので、ベルトの交換だ何だと、総額にして20万円!!
ヒャ〜参った・・・。
こんなことならガリバーの中古車買取査定で査定してもらって、その査定額次第で乗り換えてもよかったかな・・・と、ちょっと後悔。
例えばの話で、
車検を通した状態で 査定額60万円
車検を通さない状態で 査定額50万円
だとしたら、ガリバーの中古車買取査定で査定・買取してもらったほうが10万円お得な計算に。
これから車検を受ける人、是非とも愛車の価値を見てもらったほうが賢いです!
確か、ウェブ上で簡単な必要事項を入力して、後で連絡がきて、スタッフがクルマを見にくる、という流れだったと思います。
あ〜失敗した。
エルグランドを査定・買取してもらって、新しいトランポに買い換えるチャンスだったな。

人気ブログランキング
人気ブログランキング
 ←ワンクリックお願いします 

国内でもCRF150Rが発表された!

とうとう国内でもCRF150Rが発表されましたね。
ホンダのプレスインフォメーション
Honda 新型モトクロス競技専用車「CRF150R」「CRF150RII」を発売
それにしても高いな。
ラージホイールで50万円オーバー!!
TTR125LWE+YZ80とランツァ売っても足らないね・・・
XR400R(モタード仕様)も売るか?!

人気ブログランキング
人気ブログランキング
 ←ワンクリックお願いします 

さて、かぶと虫エンデューロに行くぞ!

さて、明日(今日?)は「かぶと虫エンデューロ」の会場、福島県田村市(旧常葉町)に出発します。
今回は参加者ではなくスタッフの一員(マーシャル?)としてなので、別な意味でドキドキですね〜。
スタックポイントで参加者の皆さんのお手伝いをしますので、頑張って完走してください!
今年は天気が良さそうなので、例年にないくらいのベストコンディションかもしれないですね。

人気ブログランキング
人気ブログランキング
 ←ワンクリックお願いします 

ランツァの仕様緒元

ランツァ(DT230LANZA)

型式/エンジン型式 4TP/4TP
全長/全幅/全高(mm) 2140×800×1200
シート高(mm) 865
軸間距離(mm) 1410
最低地上高(mm) 300
乾燥重量/装備重量(kg) 114/130
補装平坦路燃費(kg/L) 40.0(60km/h)
原動機種類 水冷2サイクルクランク室リードバルブ
気筒数配列 単気筒
総排気量(cm3 224
内径×行程(mm×mm 66.8×64.0
圧縮比 6.5:1
最高出力(PS/rpm) 40/8,500
最大トルク(kgf・m/rpm) 3.7/7,500
始動方式 セル式
潤滑方式 分離給油
エンジンオイル容量(L) 1.3
燃料タンク容量(L) 11
キャブレター形式 TM30SS
点火方式 C.D.I.
バッテリー種類 12V、6AH(10H)/GT6B(MF)
1次減速比/2次減速比 2.571/3.437
クラッチ形式 湿式多板コイルスプリング
変速機形式 常時噛合式前進6段
変速比 1速 2.750 2速 1.875 3速 1.411

4速 1.142 5速 0.956 6速 0.818

フレーム形式 セミダブルクレードル
キャスター/トレール(度/mm) 27°/114
タイヤサイズ(前/後) 3.00-21 51P/4.60-18 63P
ブレーキ形式(前/後) 油圧シングルディスク/油圧シングルディスク
懸架方式(前/後) テレスコピック/スイングアーム
ヘッドライト ハロゲンバルブ12V 60W/55W

ようやく二輪車ETC本格導入だ

11月に二輪車ETCが本格的にスタートするようですね。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060920-00000012-mai-pol

東北道を多く利用するのでここに限定すると、現段階では二輪車ETCモニターは那須までしか利用できず、便利なようで不便。
例えば浦和ICから入って、福島県や宮城県のどこかで出ようとするときは、ETCでは出られず、ETCカードを抜いて係員に渡さないといけない、というわけ。
これが全線OKとなれば、かなりお得度が増しますね!

でも、取り付け費用が1〜2万円高いとなると、どれだけのライダーが取り付けるのか「?」マークがつきますね。
ましてや、11月ともなれば「バイクに乗らない季節」に突入だし・・・。

人気ブログランキング
人気ブログランキング
 ←ワンクリックお願いします 

今度のオフロードミーティング「泥人」は4ストミニクラスを追加

毎回、オフロードミーティング「泥人」は
午前:フリー走行
午後:クラス別模擬レース
となっているのはご存知の通り。
模擬レースのクラス分けは
●初級者・・・オフロード未経験、または始めたばかり。
●中級者・・・ある程度乗れる。レースに出たことがある。
●上級者・・・モトクロス経験者。フルサイズのレーサーに乗ってる。
と、いい意味でアバウト。
これにミニモトクラスが加わったこともありますが、今度の「泥人」では4ストミニクラスが追加されるようです。
NS293の管理者さんからの要望で、4ストミニを盛り上げていきたいとのこと。
10インチクラス・・・CRF50や発売されたばかりのTT-R50Eなど)
4スト125ccクラス・・・TTR125、RMZ125、XR200Rなど
とするようです。
TTR125LWE乗りとしては、面白くなりそうで、かなり楽しみ!

人気ブログランキング
人気ブログランキング
 ←ワンクリックお願いします