プリウスやインサイトよりもエコな乗り物

インサイト G
ハイブリットカーのプリウスやインサイトが注目されていますが、もっと燃費の良い乗り物と言えばやっぱりバイクでしょう。
全車種比べるのは大変なので「ホンダ・プリウス vs ホンダ・バイク」で。

XR230モタード
車両型式:JBK-MD36
エンジン型式:MD33E
燃料消費率:60km/h定地走行燃費 46.0km/l

XR230
車両型式:JBK-MD36
エンジン型式:MD33E
燃料消費率:60km/h定地走行燃費 43.0km/l

FTR223
車両型式:JBK-MC34
エンジン型式:MD33E
燃料消費率:60km/h定地走行燃費 43.0km/l

CB223S
車両型式:JBK-MC40
エンジン型式:MD33E
燃料消費率:60km/h定地走行燃費 41.0km/l

フォルツァ
車両型式:JBH-MF10
エンジン型式:MF10E
燃料消費率:60km/h定地走行燃費 41.0km/l

VTR250
車両型式:JBK-MC33
エンジン型式:MC15E
燃料消費率:60km/h定地走行燃費 40.0km/l

シルバーウイングGT<400>
車両型式:EBL-NF03
エンジン型式:NF01E
燃料消費率:60km/h定地走行燃費 32.0km/l

インサイト
燃料消費率:10・15モード 30.0km/ℓ

CBR600RR
車両型式:EBL-PC40
エンジン型式:PC40E
燃料消費率:60km/h定地走行燃費 29.0km/l

DN-01
車両型式:EBL-RC55
エンジン型式:RC55E
燃料消費率:60km/h定地走行燃費 25.0km/l

CBR1000RR
車両型式:EBL-SC59
エンジン型式:SC59E
燃料消費率:60km/h定地走行燃費 24.5km/l

カタログ上ではバイクが60km/h定地走行、クルマが10・15モードで、一概に比べられませんが、実用燃費が60~70%くらいらしいので、インサイトは20km/lくらい。

250ccクラスのシングルモデル、XR230やXR230モタードなら30km/lはいくだろうから、やっぱりバイクの方がエコな乗り物ですね。

「大きな荷物がなく、雨が降らないならバイクで」をモットーにバイクで仕事回りしているので、これもささやかなエコ活動になるのかな。

ちなみに、アフリカツイン(RD07)だと20km/lいかないので、インサイトよりもエコじゃない。

XR400R(NE03)を街乗りしてたときは、確か25km/l前後だったので、インサイトよりもエコ。
モタードでサーキットオンリーじゃなく、車検取り直そうかな?

K3ミーティング(K3 MEETING)お疲れさまでした

KTM640SM
ちゃんと確認しませんでしたが、たぶんKTM640SM
速いはずです!
CBR250RR
CBR250RRさん、全開走行中に余裕のピースサイン
というのは嘘で、決勝終了後にピースサイン

K3ミーティング(K3 MEETING)お疲れさまでした。
今年はK3カップサンデーレースからK3ミーティング(K3 MEETING)に名称変更しましたが、中身は一緒!
というよりも、初心者は体験走行クラス、ミニバイクはミニバイククラスが加わって、今まで以上に参加しやすくなりました。
走行時間と料金を考えるとかなりお得です!
というか、午前のフリー走行から最後のレースまで参加した人はヘロヘロになったかもしれないですね。