エルグランド(E50)の燃費

ここ最近、高速を使うことが多く、先日は首都高を交えた往復250kmを走ったので、燃費計算してみた。
何と、7.9km/L!!
首都高で渋滞にハマったにもかかわらず、なかなかイイ結果。

アクセルをちょっと踏み込み気味で、ガス欠寸前まで使い切ったときは7,2km/Lだったから、いかにアクセルワークが重要かがわかる。
一般道のみでも8km/L近く走ってくれると、もっと嬉しいのだが・・・

ちなみに、2006年11月29日現在の、近所のガソリンスタンドでのレギュラー単価は121円。
意外とウチの近辺は安かったりする。

人気ブログランキング
人気ブログランキング
 ←「くまの家」にワンクリックお願いしますm(__)m

アフリカツイン不調の原因はエアカットバルブ

アフリカツインの調子の悪さの原因は、キャブのエアカットバルブのようです。
黒アフリカさんから燃料ポンプの情報、トランザルプ乗りさんからCDIの情報をいただき、どちらも「この系統」のバイクにはよく見られる症状のようですが、私のアフリカツインの場合はキャブみたいです。

まだキャブをバラしていないので、本当にエアカットバルブがイッてるかどうかは未確認。
しかし、「特定の条件が重なったときに発生する」ということを、いつもお世話になっているプロスホンダ太田の店長:牛久保さんに説明したところ、ほぼ間違いなくエアカットバルブだろう、とのこと。
今度、車両を持って行ってみます。

人気ブログランキング
人気ブログランキング
 ←「くまの家」にワンクリックお願いしますm(__)m

XR400Rのヘッドライト


通勤時、ライトはH4バルブが使える大型タイプに。同じ大型でも、オーストラリア仕様はヘンなバルブが使われていて、明るさはスクーター並。使い物にならないので注意! 強化ジェネレーター&バイカントリレーも装着し、十分な光量を確保。

ライトカウルをレッドに変更。

人気ブログランキング
人気ブログランキング
 ←ワンクリックお願いします 

スズキ スカイウェイブ

1998年2月 スカイウェイブ250(CJ41A)
1998年10月29日 スカイウェイブ400(CK41A)
2000年7月1日 スカイウェイブ250(CJ42A)
2000年8月11日 スカイウェイブ400(CK42A)

2002年8月8日 スカイウェイブ250(CJ43A) インジェクション
2002年9月28日 スカイウェイブ400(CK43A) インジェクション
2002年12月4日 スカイウェイブ250タイプS(CJ43A) インジェクション
2003年8月8日 スカイウェイブ400タイプS(CK43A) インジェクション
2005年1月21日 スカイウェイブ250SS(CJ43A) インジェクション
2005年6月27日 スカイウェイブ400SS(CJ43A) インジェクション

2006年4月18日 スカイウェイブ250タイプS(CJ44A)
2006年4月27日 スカイウェイブ250(CJ44A)
2006年5月11日 スカイウェイブ400タイプS(CK44A)
2006年6月2日 スカイウェイブ400(CK44A)

TT-R125LWE+YZ80LWのスプロケ

AFAMスプロケ
TT-R125LWEにYZ80LWの足回りを移植したため、リアスプロケはもちろんYZ80LW/YZ85LW用を使わなければならない。
TT-R125LWEの純正サイズは54Tなのだが、YZ80LW用でここまで大きなサイズはAFAMくらいしか取り扱っていなかったりする・・・。
この他のメーカーになると52T止まりが多い。
で、仕方なくAFAMの54Tを注文したところ、メーカー欠品。
MCFAJクラブマンモトクロスの最終戦には出るつもりでいるので(時間が取れれば)、在庫があるという55Tを再注文した。
このスプロケ(品番15104+)はRM80(88-01)、RM85(02-03)、YZ80(93-01)、YZ85(02-03)まで対応なんですね!
ひとつ勉強になりました。

前回のオフロードミーティング「泥人」では、必殺7丁落とし状態で苦戦したので、この55丁を着ければ、まあまともに走ってくれることでしょう!